PTA日記 ~地域安全マップ~

11/27
広島県のセミナーに参加してきました。
不審者対策の講義やビデオ、そして実際に地域安全マップを作ってみました。

地域安全マップ作成
 
 実際街を歩き、子どもや女性が犯罪被害に遭いそうな場所をチェック、写真撮影
 入りやすくて、見えにくいところ、これが一番危険な場所。高い木に覆われて周りから見えない公  園、塀に囲まれている路地など
 子ども110番シールのあるお店の確認

 地図を描き各ポイントを落として感じたことは、
  長年住み慣れた街だが、知らない細い道が沢山あり、
  子どもの目線と大人の目線はかなり違い、
  危ない場所は冒険心をくすぐる場所であり、
  逃げ込めるお店や家は以外と少なく、
  犯罪を犯そうと思えば、かなりの場所が・・・。

講義で聞いたように、子どもたちの意識改革が絶対に必要、「あぶないところには行かない」。
いろいろな単位で子どもといっしょにマップ作りをすれば、親子ともども意識が変わると強く感じた1日。 
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック