3月の重要行事

ついに明日3月18日 廿日市小学校の卒業式 PTA会長の祝辞がある。
最近、涙もろくて・・・。涙を出さずに読めるか?
感動するから、卒業式は。
内容はいろいろ考えたけど、かざりの言葉や言い回しを使わずストレートにいくことにした。
自分も卒業し、自分の子どもも3人廿日市小学校に通い、世話になった。
今年で最後と思うと、とてもさみしいような気持ち。
これもPTA活動に携らせてもらったから、思いが増幅したようだ。
自分の考えと行動が、かなり変わったので周りの人がビックリしている。
自分でもなんか人間らしくなったのではないかと思うことがある。
これでいい!

翌日の3月19日は、ついに、ついに、ついに10人組手。
空手の審査会、次々と戦い10人を相手にするもの。
頭の中がこれでいっぱい、いっぱい。
常に考えのどこか片隅に恐怖と不安があり、正直、精神的にきつい42歳の春。
しかし、なんとか頑張り抜いて黒帯を手にしたい。32歳ではじめたときからの夢である。
夢のまま終わるものだと思っていた。あと一歩の強烈ながんばり、下がらず前にでることを自分に課す。
苦しい稽古を無駄にせぬよう、この1日の価値を高める。

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「子供が殺される事件の度に、夜も眠れなくなる」

    Excerpt: その気持ちよく分かります。私には子供が3人居ます。塾の帰りが夜10時になるときなどは心配で心配で・・。最近は、悲惨としかいいようがない事件が多発しています。どうしてこんなに続くのか? Weblog: 新しくPTA役員になった racked: 2006-03-20 13:02